製品情報

製品コンセプト

  1. 担当者の経験値に依存しない仕組みづくり
  2. 診療基準の届出を行った後の維持管理を焦点に
  3. 施設基準とその従事者の管理をメインとした製品

iMedyの主な機能


1.届け出済み管理基準と従事者の管理


  • 病院が取得している施設基準をシステム内一覧で管理できます。
  • 取得している施設基準にどの従事者が関わっているか把握が可能です。
  • 人事異動や退職による影響に迅速に対応できます。
  • 適時調査対象となる過去の従事者履歴も検索可能です。

届け出済み管理基準と従事者の管理

画面はイメージです。断りなく変更する場合がありますのでご了承ください。

2.医師・看護師・職員等の資格管理

  • 職員の資格情報を管理します。
  • 取得施設基準を維持するための従事者選出が容易にできます。

医師・看護師・職員等の資格管理

画面はイメージです。断りなく変更する場合がありますのでご了承ください。

職員情報は、以下のいずれかの方法で一括登録・更新・削除が可能です。


1. 人事システム等との連携

  • 外部システムから「iMedy」内の職員情報を登録・更新できます。(API連携)
  • 人事情報を直接「iMedy」に取り込め、人事部門と施設基準管理部門の連携がスムーズになります。

※本機能の利用には、公開する「iMedy API」に沿った外部システム側の開発が必要となります。


2. Excelフォーマットを媒介

  • 人事システム等外部システムからエクスポートしたデータを、Excelの専用フォーマットに入力し「iMedy」に取り込めます。
  • 「iMedy API」に沿った外部システムの開発が不要なので、導入時のコストを抑えて職員情報の更新が可能です。

3.関連書類の管理


関連書類の管理
  • 各種申請書、資格証、会議書類などを施設基準に関する書類を一括で管理します。
  • 提出書類、証跡書類をすばやく確認できます。

4.疑義解釈の検索


疑義解釈の検索
  • 疑義解釈の文章を掲載し、キーワード検索が出来ます。
  • 施設基準に馴染みのない新任担当者でもわかりやすく確認できます。

新機能


グループ病院対応


  • 複数病院を持ち、施設基準および人事管理を本部で一元管理しているなど、グループ病院様に活用頂ける機能です。